オムツ種類は絶対パンパースでしょと思います。

赤ちゃんに履かせるパンツはたくさん種類があってどれを買っていいか分からない人が沢山いると思います。

 

沢山使うから安さで選ぶのももちろん選択肢の一つだと思うし、サイズ感で選ぶものひとつだと思います。

オムツ

サイズもSならSでどこのメーカーも出しているがやはり履いてみるとここは体重以内なのにとてもしめつけがきついだとか、肌触りもここのはフワフワだけどフワフワすぎて汗をかく赤ちゃん、子どもだと繊維が出てきてフワフワがボサボサに出てきてずっと履かせているんではないかと周りに思われてしまったりすると思います。

 

そして安さで選びたいが一番安いオムツを履かせているとそこのは中国製だからうちは使わないのと言われたことがあります。

 

なので一言でオムツ選びと言ってもとても難しい問題なのです。

 

私は全てを試してたどりついたのはパンパースでした。

 

Mサイズを履いていたときに他のメーカーのはとてもきつく感じていてうちのこはお尻が大きいのかLサイズに替えたほうがいいのかなと思っていましたが、パンパースを試したらとてもゆとりがあるように履かせることが出来ました。

 

ゆとりがあるからといってゆるくて漏れてくる感じではなく、しっかりカバーしながら履かせることが出来ました。

 

そして、おしっこでぬれているところがビショビショに膨らんでいるということはなく、むしろしっかり吸収されてブヨブヨ感がなくがっちりオムツがつかんでいる感じです。

 

これだと不衛生な感じが無くて履かせているほうも安心でした。

 

オムツのデザインもしまじろうで子どもは性別問わず好きなので、少し大きくなってしまじろうのパンツ履くよというと喜んで履きにくるという状況でした。

 

なのでこれからも日本製で安心できるし、衛生的でサイズもしっかり調整され考えられているパンパースをオムツ時代は使い続けていきたいと思います。

 

ただ、あまりにも漏れ感がないのはオムツ外しのときは難しいのかなとも思います。