オムツモデルはどうしたらなれる?プロダクションのおすすめは?

かわいいわが子をオムツモデルにしたいと思っているパパママは多いのではないかなと思います。

 

CMで見かける愛らしい赤ちゃん。

 

あんなふうにテレビ出演させられたら、楽しい記念になるだろうな、と思いますよね。

 

オムツモデルになるには、一般的に芸能プロダクションに入るのが近道とされています。

 

中でも入りやすいといわれているのは「テアトルアカデミー」です。

 

実際にテアトルアカデミーからオムツモデルに選ばれたお子さんはこちらからご覧いただけます。

 

テアトルアカデミーからオムツモデルに選ばれた子役

 

よくスマホの広告でも「赤ちゃんモデル募集」を見かけたことがあるかと思います。

 

テアトルアカデミーの場合、一次審査(書類)を通った後に二次審査(面接)があり、その後入会になります。

 

入会の費用が高いため、諦めてしまう方も多いのですが、テアトルアカデミーから排出されたオムツモデルも実際に少なくはないのですよ。

 

「コストをかけずに」と考えているなら、ネット上で登録のみで入れる事務所もあります。

 

キャストネットキッズなどがそれにあたります。

オムツモデル

マネージャーや事務の方がつくわけではないので自分で仕事を探して応募することになりますが、こちらの事務所からもNHKの「いないいないばあっ!」で踊る赤ちゃんに選ばれたという話がありますし、登録してみる価値はあるかもしれませんね。

 

また、オムツモデルにこだわらず「雑誌などに出たい」と考えているなら、雑誌「たまひよ」などの企画に応募してみるのもおすすめです。

 

ベビー服の試着モデルや、赤ちゃんのお世話を紹介する企画に出演できるかもしれませんよ。

 

オムツモデルは2歳くらいまでの子が主ですが、それが終わってからも「ベストキッズオーディション」などの、モデル企画はたくさんあります。

 

子供の成長に合わせて、さまざまな企画に応募してみてもよいでしょう。

 

最近ではインスタグラムを使ってわが子のモデルのような写真を投稿するパパママもいます。

 

人気のインスタグラマーキッズには、大手のアパレルブランドからモデルのスカウトがあったり、商品を提供されたりすることもあるようです。

 

オムツモデルに興味がある!というパパママは、さまざまな企画にチャレンジしつつ、わが子の成長の記録を楽しく残していけるとよいですね。